コーチングのチカラ

コーチングのチカラ

メニューを開く

お問い合わせ・お申し込み

VOICE/お客様の声

VOICE/お客様の声

「コーチングのチカラ」のコーチングを受けた結果感じる
クライアント様の「気づき」や「気持ち」は様々です。
変わっていく自分への喜び。もやもやした感情が整理されていく驚き。
そんなクライアント様の声を一部ご紹介します。

20代・男性

「人は変われることを自身で体験しました!」

コーチング前の私は「自分を変えたい」という思いはありましたが、「私にはできない」という思いも強くあり、自分を変えることができずにいました。

ある日、尊敬している先輩社員が「コーチング」を受けていることを知り、紹介していただいたコーチが井上さんです。
「上司に対して、どうせ怒られるから思ったような発言ができない」という私の課題は、コーチングで様々なアプローチをすることで「思い込み」であったことに気づかされます。
その後、上司に勇気を持って発言すると、怒られることもなく「よく自分の思いを言ってくれた」と感謝されました。

これがきっかけとなり、他の課題に対しても、解決するための行動を積極的に取れるようになりました。
井上さんに出会ってちょうど1年になりましたが、周りに「変わったね」と言われるようになり、また、コーチング前と比べて少しばかりですが自分に自信がついたように思います。
井上さんには感謝しています。本当にありがとうございます!

40代・女性

「100%認めてくれる、安心と心地よさを感じました」

コーチングの時間は、対等な立場で私の話を否定せずにとことん聴いてくれたので、安心して自分の想いを自由に話すことができました。コーチングを受けて、自分が思っていることを、相手の受け取り方を気にせずに自分中心で話し、癒されていくということは、日常生活では体験できないことなのだと気づきました。

井上さんからの質問は、私自身の理想に近づくためにはどうすればいいのかといった掘り下げたものや私自身が今、どう感じているか、など様々な視点からのアプローチで、自分だけでは到底思いもつかないものでした。

そうした質問に答えることで、自分の考えや思いを整理できたように思います。
また、それまで自分ひとりで考えているときには気づかなかったことや、起きた物事に対して視点を変えて見ることができるようになってきたようにも感じます。100%認めてくれる、100%信じてくれる、私だけの応援団のような安心と心地良さを感じました。

50代・女性

「自分の心を一緒に見てくれるという不思議な体験」

コーチングは初めてだったので、受けるまでは緊張していたのですが、井上さんとのセッションが始まると、温かな雰囲気ですぐにリラックスでき、今の自分についていろいろと話すことができました。

相手がプロコーチだと、友人に相談するのとは違って、自分の心の奥深くを一緒に見ているような感じがして、本当は自分がどうしたいのかが見えてくるような、不思議な体験でした。
自分は本当はこんなふうに考えていたんだな、と確認する作業は楽しかったです。

仕事に関することを話し始めたのですが、セッションが進むと背景にあるプライベートなことが自分の中では気になっていたことに気づかされました。また、カウンセリングと違い実際にどんな行動を起こしていけば良いか一緒に考えてもらえるのも心強く、その行動を起こす勇気ももらえました。

まだ「コーチングのチカラ」のコーチングは始まったばかりですが、これからもっと自分のことを深く理解していくことと、それによって「こうありたい」自分に近づけることが楽しみになりました。

30代・女性

「いつもナイスパス!を投げてくれました」

井上さんからこのコーチングのお話を伺った時、なぜだかこれだ!!コーチングを受けてみたいと直感で思いました。ピントきた!!という感じだったと思います。

はじめはワクワク興味深々という感じでのスタートでした。
何を話したいかテーマを決めて思いのままにおしゃべりをする。当日まで特にテーマを考えていなくても、そのテーマというのが不思議なもので今一番、自分のこころの中で秘めている旬な話題なのです。その話題というのは誰に話す訳でもない相談する訳でもないような心の奥の奥にあるもの。でもものすごく身近にいつもつきまとっているようなもの?気がつけばそんなことがテーマになっていました。

旬なこととはほんとに色々です。恋愛のこと、人間関係のこと、仕事のこと、将来のことなど。
なんだかもやもやしていて自分なりに日々考えて手を尽くしているつもりなんだけど、何故かその現状に納得しきれていないような。そんな感じでしょうか。このコーチングを受けてみて、そんな心の奥にある生身の自分の声に気がつくことできたように思います。

心の声。。?これまた不思議な話ですね。そんな不思議なこころの声はとても様々です。ほんとの気持ちをごまかそうとしていたり、かと思えば本当はこうしたいんだとささやいてみたりと。そんなこんなで自分との会話を繰り返していたら気が付けば、私はわたしが思い描くこころの中の想いを実現していました。コーチの井上さんはいつもナイスパス!!を投げかけてくれるんですね。私にとってそれはアドバイスでななく、まぎれもなく心の声に投げかけてくれるナイスパス!!のようでした。

大人になると心の声はとても器用に働き、そして何かをかばうかの様に時に都合よく形を変えてしまい、気づきにくいものになっていたのだとわたしは感じました。わたしである人生は一度きりだと40歳を前にしてこの人生というものを改めて考えるようになり、必死で大人になるために今までただがむしゃらに培ってきた経験や想いなどももちろん否定することはなく大切にしながら、このコーチングという新しい経験をさらに重ね合わせてこれからの人生に生かしていきたいと思ってます。

お問い合わせ ▶

  • コーチングとは
  • コーチングの流れ
  • コーチングの流れ
  • コーチ紹介

お客様の声

お客様の声

「コーチングのチカラ」は、自分では気づいていない自分の本当のチカラを対話によるコミュニケーションで引き出します。もやもやした気持ちや仕事・人間関係の悩みなど、それぞれが抱える問題の輪郭をはっきりとさせることで、目標達成のために「次やるべきこと」を明確にします。そして、あなたの目標達成のために一緒に伴走する、理想の自分に近づくためのサポートを丁寧に行って行きます。